リハビリmemo

大学病院勤務・大学院リハビリテーション学所属の理学療法士・トレーナーによる「研究と臨床をつなげるための記録」

ストレッチの効果はどのくらい持続するのか?〜習慣的な効果〜

スポンサーリンク

 

 だいぶ夜も涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。

 前回は、ストレッチの効果の持続性について、即時的な効果に関する研究結果から考察してみました。その結果、ストレッチする筋によって効果の持続性がことなること、代表的なハムストリングスでは5分ほどのストレッチで2時間程度、効果が持続することがわかりました。

ストレッチの効果はどのくらい持続するのか?~即時効果編~

 今回は、ストレッチの習慣的な効果の持続性について考察します。1ヶ月、2ヶ月とストレッチを頑張ってみたものの、忙しくなるとなかなか続かないものですよね。このように習慣的にストレッチを行ったけれども止めてしまった場合、ストレッチ効果はどの程度、持続するのでしょうか?

f:id:takumasa39:20150819100000j:plain

 

 Rancourらは、健常若者を対象に毎日ハムストリングスのストレッチングを30秒2回を2セットの合計2分間行い、4週間継続しました。その後、ストレッチングを中止し、4週間の経時的変化を調査しました。 

 その結果、ストレッチング開始4週後でハムストリングスの柔軟性は有意に増加しました。ストレッチングを中止し、4週経過した後では、柔軟性はストレッチング開始前の状態には戻らず、開始から3週後の柔軟性を維持していることが明らかになりました(Rancour J, 2009)。

f:id:takumasa39:20150819101606p:plain

 ✻ Rancourらの結果を筆者にて改変。縦軸にハムストリングスの柔軟性、横軸に時間経過を示しています。

 

 でも、さすがに毎日のストレッチングは難しいですよね。次はもう少し、頻度の少ない研究報告を見てみましょう。

 Ciprianiらは、健常者を対象に、ハムストリングスのストレッチングを30秒2回、1日2セットを週3日間行い、4週間継続した後の効果の持続性について調査しました。調査期間はストレッチング後4週間としています。

 その結果、ストレッチング開始後4週でハムストリングスの柔軟性は有意に増加しました。ストレッチングを止めて4週後のハムストリングスの柔軟性は、ストレッチング開始2週目の柔軟性を上回っていることが明らかになりました(Chipriani DJ, 2012)。

f:id:takumasa39:20150819102259p:plain

 ✻Chiprianiらの結果を筆者にて改変。縦軸にハムストリングスの柔軟性、横軸に時間経過を示しています。 

 

 これらの結果から、1ヶ月間の習慣的なストレッチング効果は、ストレッチングを止めても1ケ月以上は持続する可能性が示唆されます。


 正に継続は力なりですね。前回、ご紹介したストレッチングの即時的効果の持続性を調査した研究では、5分程度のストレッチングで2時間の効果が持続することが示されていました。1回のストレッチングでは、その日のうちに効果は消失してしまいます。しかし、習慣的にストレッチングすると、その効果は積み上げられ、ストレッチングをやめてもすぐに消失することはありません。

 

 では、なぜ、ストレッチングの即時的効果と習慣的効果では、効果の持続性に差が見られるのでしょうか?次回はこの問いも考慮しながら、ストレッチングのメカニズムについて考察してみましょう。

 

 

ストレッチの科学シリーズ

ストレッチの科学①:ストレッチはパフォーマンスを低下させる(前編)

ストレッチの科学②:ストレッチでパフォーマンスを低下させない方法 

ストレッチの科学③:効率的で効果的なストレッチの時間と回数 

ストレッチの科学④:ストレッチは毎日やらなくてもいいんです

ストレッチの科学⑤:ストレッチはいつするのが効果的か? 

ストレッチの科学⑥:ストレッチは高齢者の歩行能力を高める

ストレッチの科学⑦:ストレッチの効果はどのくらい持続するのか?~即時効果編~ 

ストレッチの科学⑧:ストレッチの効果はどのくらい持続するのか?〜習慣的な効果〜

ストレッチの科学⑨:ストレッチのメカニズム その1

ストレッチの科学⑩:ストレッチのメカニズム その2

ストレッチの科学⑪:ストレッチにダイエットの効果はありません  

ストレッチの科学⑫:ストレッチのウソ?ホント? 〜まとめ〜

 

 

Reference

Rancour J, et al. (2009) The effects of intermittent stretching following a 4-week static stretching protocol: a randomized trial. J Strength Cond Res. 2009 Nov;23(8):2217-22.

Cipriani DJ, et al. (2012) Effect of stretch frequency and sex on the rate of gain and rate of loss in muscle flexibility during a hamstring-stretching program: a randomized single-blind longitudinal study. J Strength Cond Res. 8 :2119-29.

 

 

「説明がわからない」「これが知りたい」などのご意見はTwitterまでご気軽にご連絡ください。